医療の現場は忙しい!そんな中でも収入を増やす方法!

総合病院で勤務する医師の仕事

開業せずに総合病院で勤務する医師は、当直は当たり前の様にあり、もちろん残業もあります。救急病院に勤めていたら急患があったり、患者の急変などが起こった場合には、時間通りに帰れない事もあります。休憩時間もろくに取れずに働く事もあります。そんな勤務でも勤務医は中々給料の面に不満がある事もあります。ですが日々忙しい医師でもバイトをして収入を増やす事が出来ます。バイトをする事で他の分野の勉強にも繋がります。

医師のバイトって!?

医師のバイトで人気なのは、慢性期病院や療養病院での当直勤務です。月に一回から行う事が出来て、一回の勤務で数万円の収入を得る事が可能です。いつもの勤務先とはまた違う慢性期患者や療養患者の事を学ぶ事が出来ます。忙しい救急病院や総合病院に比べて急変の頻度は低く、夜間に急変が起こる事は殆どありません。注意したいのは療養病院は急変が起こっても、家族が積極的な延命を希望しているかによって今後の治療方針が変わってしまいます。積極的な延命を望んでいない場合には、苦痛を取り除く程度の治療になります。

当直勤務は何をしているの!?

バイトで行った当直勤務では何をしているのか気になりますよね。医師の当直勤務は急変がないかぎり医局にいます。バイトで行った場合には、急変の可能性がある患者のリストに目を通して、急変が起こった場合に指示を出したり、自ら対応する事が仕事です。ですがそれ以外は自由に過ごしていいのでテレビを見ていても、寝ていても大丈夫なんです。ただピッチがなる病院内にいる必要はあります。普段激務で疲れている医師でも、当直のバイトはさほど忙しくないので良いでしょう。

医師のバイト探しは医者バイトドッドコムがお勧めです。ここでは単発バイト、定期バイトが選べます。又、求人件数が常に10,000件以上あり、幅広い分野の求人があります。